「ビジネスに最適な州ランキング」でアリゾナ州が13位にランクイン


毎年、Chief Executive誌が”Best-Worst states for business”
というランキングを発表しています。

その2011年版が今回発表されました。(原文コチラ

このランキングは、500人以上のCEOへのアンケートをもとに集計されています。
税制や規制、労働力の質、生活環境などが考慮されています。

1位になったのは、テキサス州。税率の低さ、移民の増加などが評価されました。

一方、最下位はカリフォルニア州。高い税率、高い規制が嫌気されました。

アリゾナ州はその中で13位。昨年の11位から落ちてしまいましたが、
依然上位にランクインしています。

自分が住んでいる州が、高く評価されることは、純粋に嬉しいですね(笑)。


カテゴリー: ニュース タグ: , , , , , , , , パーマリンク

「ビジネスに最適な州ランキング」でアリゾナ州が13位にランクイン への2件のフィードバック

  1. コウ のコメント:

    こんばんは。コウといいます。私は今日本の大学一回生ですが、MBA習得お考えています。しかし私の英語の読解力は拙く、海外大学院のホームページもはっきり読むことはできません。なのでお聞きしたいのですが、サンダーバード大学院の学費はいくらぐらいかかりましたか?それともうひとつ、周りは田舎でしょうか?

    • Thunderbird Blog のコメント:

      コメントありがとうございます。サンダーバードの学費(住居費・生活費など除く)は、$80,000ほどかかります。田舎かどうかの判断は主観なので難しいですが、ニューヨークやボストン、ロサンジェルスのような大都会ではありません。参考になりましたでしょうか。MBA留学のためには英語力が欠かせませんので、何よりもまず英語力向上を目指して頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>