サンダーバードの冬休み


サンダーバードは、12/16までにテストがすべて完了し、
12/17から完全な冬休みに入っています。

サンダーバードの学生の冬休みの過ごし方は、

1) 帰省
一番多いのは帰省です。アメリカの学生は各州へ帰っていき、
留学生の多くも、自国への帰国ラッシュがはじまります。

2) 旅行
帰省をせず、旅行に勤しむ学生もたくさんいます。
特に中国、台湾系の学生は、親族の誰かがアメリカに移住している
ことが多く、親戚のもとを頼ってアメリカ各地の大都市に旅行に行く人が
たくさんいます。
また、メキシコやヨーロッパなどにサンダーバードの学生同士で出かけたり、
家族持ちの学生は、家庭サービスとして旅行に精を注ぐ人もいます。

3) キャンパスに滞在
このカテゴリーの人はほとんどいません。。
そのため、冬休みはキャンパスが急に静かになります。
キャンパスに残る人は、寂しさを覚悟しなければなりません。

そんな僕は、年末年始の約半月をかけて、
アリゾナ州北部とカリフォルニア州に家族で旅行をしています。
広大なアメリカでは、この2つの州だけでも掛け足旅行になってしまいます。

来学期は1月20日あたりから開始になります。
ですが、多くの学生はウィンターリムという冬休みを利用した
サンダーバードの海外短期プログラムに1月初旬から出発する人が多く、
一部の学生は、年が明けるやいなや、学業モードにシフトしていきます。


カテゴリー: 留学キャンパスライフ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>